人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

公務員労組も一体何が起きていて何が問題なのか伝えていないのではないか?

公務員労組も一体何が起きていて何が問題なのか伝えていないのではないか?

最近、広島市役所でも若手職員が過労自殺する事件も起きている。

国や自治体で何が起きて、何が問題なのか?

ハッキリ伝えてくれる人がいない。

わたしも、県庁を退職してから6年以上になる。
最近、役所内部で何が起きているのかは、分からない。

民間の介護労働者として、ここはこうすればお年寄りやご家族にとってよくなるのではないか、という観点での話はできる。

もちろん、わたしが在職していた時代にはすでに非正規公務員の問題は深刻化していた。非正規公務員の問題について、問題提起もしてきたし、不当な雇い止めについての裁判を支援もしてきた。当事者は「人格権の侵害」ということで、損害賠償も勝ち取っている。

しかし、「その後」、国や自治体の内部でどうなっているかはよく、わからない。内部にいないとわからないことはある。

最近、
「新人正規公務員の過労自殺」と言う悲報に接し、
「正規公務員でもそこまでひどいことになっているのか?!

という驚きにある。

正直言うと、わたし自身、橋下徹さんたちのように、「自治労打倒!」という人の気持ちもわからんではないのですよ。

民間介護労働者からすれば、時々、目にする正規公務員労働者のみなさんの話も「甘え」ではないか、と思うときがあるのです。

ところが、自殺があった、と聞いて
「ええ?そこまでひどくなったのか?!どうなっているのだ?!!」という驚きがある。
ただ、これまで、あんまり連合も全労連も含めてきちんとした、実態の報告とそれへの対応策ってでているのは見たことがない。

わたしは、共産党や民進党左派を支持していますが、そんなわたしでさえも、「何をやっているんだ?」という思いは公務員労組の諸君についてはある。護憲や脱原発、格差是正の考えは左派政党に近くても、公務員への厳しい対応では橋下さん支持、と言う人はたくさんいる。(逆に言えば維新の議員とか候補者の人たちは、自分たちが支持されていると勘違いしない方が良い。単に公務員に厳しい姿勢「のみ」がウケているだけと思った方が良い。)

橋下徹さんが一時バカ受けしていたが、労組のていたらくが原因だと思いますよ。

今は、安倍晋三さんが政権の座にあり、一定程度以上の正規公務員に対しては甘くなっていますが、それに安住してはいけないと思う。

公務員労組のみなさんには、きちんとした現状報告と、対策の提案をして頂きたいものである。
「既得権益護持の安倍」でもない「公務員さえ叩けば日本や大阪が良くなる橋下」でもない「第三の道」を提案して頂きたい。

わたしは、公務員労組のみなさんとは平和運動など一緒にさせていただいている「身内」である。それでも、伝わってこない。
 
「身内」にさえ伝わらないものが、国民全体に伝わるはずがないだろう。奮起をお願いするものである。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25761015
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-05-10 14:43 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback