人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

労働者の使い捨て過ぎで詰んだ「日本ブラック会社主義共和国連邦」

労働者の使い捨て過ぎで詰んだ「日本ブラック会社主義共和国連邦」

日本(実態は日本ブラック会社主義共和国連邦)は、労働者の使い捨てすぎで、国民の可処分所得が下がり、国内市場が縮小してしまいました。

さりとて、欧州とEPAを結んでも、今の日本は、労働者の使い捨ての悪影響で欧州人に買ってもらえるものを造れてはいません。

アジアから移民労働者にこれ以上来てもらおうとしても、今の日本ではシンガポールや香港よりも賃金は圧倒的に低いのです。大卒初任給で言えば韓国よりも低い。

現実に、岐阜の繊維産業では1990年代から2000年代のようには、外国人が来てくれなくなって成り立たないと嘆いている状況です。

さらに言えば、そもそも、今のようなブラック企業まくりの状態では、それこそ、来てくれた労働者が反日になって帰ることになりかねないでしょう。

日本は、どうあがいても、「詰んでいる」。

「以上を持ちまして、藤井聡太四段の勝ちとなりました」ではなくて
「以上を持ちまして、安倍晋三総理の負けとなりました。」
である。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25902729
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-07-09 14:54 | 経済・財政・金融 | Trackback