人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

核兵器禁止条約には「対案」がないじゃん、自民党政府

核兵器禁止条約には「対案」がないじゃん、自民党政府

自民党はいつも野党を「対案がない」と批判しています。

しかし、核兵器禁止条約については、具体的な対案もないまま反対しています。「非核兵器国と核兵器国の橋渡し」なんて言っていますが何か具体的にしてましいましたっけ?


そもそも最初の被爆国が米露中英仏など核兵器国に核廃絶を迫らなかったらどこが真面目に核兵器をなくそうとするでしょうか?

それこそ、朝鮮だってしまいには

「世界で最初に被害に遭った日本でさえ核兵器禁止条約に反対なのだから、俺達が核兵器を持って何が悪い」

と開き直りかねないのではありませんか?


「野党は対案がないまま批判ばかり」

という自民党の常套句。

核兵器禁止条約に対して具体的な対案もないのに反対する自民党に、そのままお返しします。






さて、核兵器禁止条約への「対案」ではありませんが、それを補完するものとしては、「緊張緩和」の努力でしょう。
東アジアで言えば、朝鮮戦争を法的に終結することです。もちろん、これは核兵器禁止条約と対立するものではなく、補完するものです。
田母神閣下でさえも「朝鮮も儲からない軍事行動はしない。」と言っておられます。
偶発的衝突につながりかねない世界各地に残された戦争状態(冷戦状態)はたくさんあります。
いたずらに「危ない、危ない」と騒ぐのではなく、戦争状態を平和条約締結で一個一個終結させていくことで、戦争のリスク=核使用のリスクを低めていくことももちろん、大事です。
もちろん、その際、きちんと朝鮮だけでなくアメリカもICBMを実験していることをみないといけない。
圧倒的な核保有国の側も実験をばんばんしているところを見せていては、朝鮮も納得はしないのではないか、と思いますよ。
納得しないどころか、「よし、こっちもやってやろう」ということになりかねない。
朝鮮も孤立しているわけではなく意外と多くの国と貿易のパイプもあり、経済も成長しているようです。
孤立化路線には限界がある。
軍事的な先制攻撃をすれば、朝鮮による捨て鉢の反撃で東アジア全体に被害が及ぶでしょう。そもそも、アメリカ(トランプ)が先にもう一度、核兵器を使用すれば、他の国の核兵器使用へのハードルも下がり、大変なことになりかねないでしょう。
最終的には「朝鮮半島戦争終結」という目標へ向かって各主体が努力することが大事です。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/25967890
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-08-08 18:12 | 反核・平和 | Trackback