人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イランに因縁をつけるも孤立するアメリカ

  • イラン外相、「核合意は新たに協議できない、アメリカはイランのように取り決めを遵守すべき」

イランのザリーフ外務大臣が、核合意の変更や破棄を求めるアメリカの敵対的な行動に反応する中で、核合意は新たに協議できるものではないとしました。

ザリーフ大臣は14日木曜、ツイッターで、アメリカの望む「よりよい合意」とは、ただの妄想だと強調し、「今は、アメリカが現実逃避するのをやめ、イランのように核合意の遵守を始めるときだ」としました。

フランスのルドリアン外務大臣も、今月6日、核合意を支持し、フランスはトランプ政権の核合意に関する立場を懸念しているとしました。

また、EUのモゲリーニ外務安全保障政策上級代表も、最近、核合意は国際社会のものだと強調し、この合意は2国間で調整したり、変更することができる合意ではないとしました。

イランと6カ国の核合意は、昨年1月から実施されていますが、核合意の参加国でありながら、アメリカは常にこの合意を守っていません。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/26049426
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-09-15 21:36 | 国際情勢 | Trackback