人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

安倍お助けウーマン・小池百合子 東京都内小選挙区はことごとく立憲>希望

東京都内の小選挙区で自民vs立憲vs希望(vs共産)となった選挙区ではことごとく、立憲>希望となりました。

東京10区では、小池さんの腹心の若狭勝さんが3位に沈みました。

また、東京5区ではわずか2000票差で野党共闘の立憲候補が小選挙区では自民党候補に敗れています。
希望の党の「刺客」がいなければ、勝っていたでしょう。

まさに、小池百合子知事は「安倍お助けウーマン」の面目躍如です。

小池さん自身も「結果として政権を利した」と述べています。
本当に、いいたい。ふざけるな!と。

小池代表、希望の結党「結果として政権を利した」 - 2017衆議院選挙(衆院選):朝日新聞デジタル

小池代表、希望の結党「結果として政権を利した」

2017年10月22日22時25分

 希望の党小池百合子代表(東京都知事)は22日夜(日本時間)、出張先のフランス・パリ市内で記者会見した。希望の結党で野党勢力が分裂して衆院選安倍晋三政権を助けたのではないかとの質問に「結果として、そういう部分があったことは否めない」と述べた。他の野党候補者調整を進める時間が十分ではなかったとの認識を示し、「(希望の結党が)政権を利したのは、結果としてその通りかと思う」と語った。

朝日新聞デジタルより)





by hiroseto2004 | 2017-10-23 01:15 | 衆院選2017 | Trackback