人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

先進国でも「政治亡命」「内戦」がフツーになる日がやって来た

先進国でも「政治亡命」「内戦」がフツーになる日がやって来た


カタルーニャの州首相がベルギーに亡命する可能性が高まった。

「外国に逃げて徹底抗戦。」

こんなことは、これまでの先進国ではあり得なかった。


しかし、これからはちがう。


アメリカでも「内戦の確率35%」だと言われている。

また、それこそ、ロシア疑惑がこれ以上進めば
「トランプ大統領、訪問先のロシアにそのまま亡命!」
とか、あり得ると思う。


階級格差の拡大を背景に人々の苛立ちは先進国でも高まっている。


対立が先鋭化すれば、政治

が不安定化する。あるいは、日本みたいにだんだん独裁政治になっている国も出てきている。
独裁政治がきわまれば、反対派の亡命が起きるし、逆に一度政権が倒れたら内戦や権力者の亡命になる。

日本も今後は分からない。

「日本で内戦!」
「総理、アメリカに亡命!」


なんてこともないとは保障できない時代になるだろう。


by hiroseto2004 | 2017-10-31 19:17 | 歴史 | Trackback