人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

日本、迎撃すべきだった 北朝鮮ミサイルで、トランプ

これを本気で言っているのであれば、トランプの無知は明らかです。
そもそも、宇宙空間は領空ではないので、日本に落ちる恐れがない場合、迎撃する法的な根拠はありません。
そして、技術的にも迎撃は難しい。日本に出来るのはせいぜい、間違って日本に落ちてきたものを迎撃する(
従来からの個別的自衛権に基づき)くらいです。

トランプがその程度のことも押さえていないとすれば無知です。そういう人に従属して突き進むことこそ
日本の安全にとって脅威になりかねません。

【ワシントン共同】北朝鮮が8~9月に日本列島上空を通過する弾道ミサイルを発射した際、日本が破壊措置を取らなかったことについて、トランプ米大統領が東南アジア諸国の複数の首脳に「迎撃するべきだった」と語り、日本の判断に疑問を表明していたことが4日、分かった。複数の外交筋が明らかにした。

 安倍晋三首相は5日からのトランプ氏訪日で、日米の緊密な連携をアピールしたい考えだが、トランプ氏は日本に、より強力な対応を求める可能性がある。

 外交筋によると、トランプ氏は東南アジア諸国首脳らとの会談で「武士の国なのに理解できない」などと、不満を口にしていたという。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/26155430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-11-05 14:50 | 国際情勢 | Trackback