人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

総理の「安保法」や「改憲」は「現実的安全保障」ではなく「自己満足」だ 訴え

「総理、一般国民は、あなたが面白くなくて結構です。」

11月27日、本社社主・さとうしゅういちは、広島市安佐南区中筋駅前で演説。アフガニスタンのカルザイ前大統領が「米軍のせいで民間人の死亡が増加した」と発言したことを紹介。

「そんなアメリカなど大国と一緒に武力介入するようになりたいというのが、安倍総理のやっている安保法や改憲。戦前の日本のように武力介入に参加できないことが総理は面白くないのだ。」
「だが、武力介入しまくっている米英仏ロでこそ、イスラム過激派によるテロが起きているではないか?戦争こそ新たなテロのもとであることは明らかだ。」
などと指摘。
「そんな総理の政策を『現実的安全保障』だと持ち上げている人たちもいる。しかし、大国と「対等」『現実的』などではなく『自己満足』に過ぎない」などと強調しました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/26224772
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-11-28 21:54 | 憲法 | Trackback