人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

不当判決!塚本泰彦医師拷問死疑惑 大阪高裁 遺族の控訴棄却

被疑者は推定無罪でもフルボッコされ、警察の犯罪は「証拠がない」と無罪放免?!ーーー奈良県警による塚本泰彦医師拷問死疑惑 大阪高裁 遺族の控訴棄却

奈良県大和郡山市の山本病院で、いい加減な手術で患者を死なせたとして逮捕された医師の塚本泰彦被疑者(当時54、被疑者は推定無罪)が留置場で急死した事件。故・塚本医師の遺族は奈良県に9700万円の損害賠償を求めていましたが、奈良地裁に続き、大阪高裁も警察に過失はなかったとして控訴を棄却しました。
どうみても小林多喜二を思い起こさせるような故・塚本医師のフルボッコ状態の遺体の状況にも関わらず、警察に過失がない、とはどういうことか?
被疑者は推定無罪でもフルボッコ。警察は、「暴行の証拠(現場映像レベル)がない」と無罪放免。これが日本の裁判所です。
もちろん、故・塚本被疑者が勤務していた山本病院を巡っては様々な疑惑がありました。しかし、だからこそ、きちんと塚本被疑者に裁判を受けていただき、全容を解明する必要があったと思います。故・塚本被疑者が亡くなられたことで、疑惑の全容解明が難しくなったのも事実ではないでしょうか?
故・塚本被疑者のご冥福を改めて心からお祈り申し上げますと共に、大阪高裁の不当判決に抗議します。
また、改めて取り調べの全面可視化を訴えるものです。

関連記事

奈良県警、山本病院事件の被疑者・塚本泰彦医師を暴行し死なせたか?法医学者が告発
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/26231899
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2017-12-02 13:13 | 事故・災害・事件 | Trackback