人気ブログランキング | 話題のタグを見る

庶民派知事で何があっても心配いらない広島を ヒロシマ庶民革命


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

野党が政権を取ったら裁判官の国民審査の投票用紙は信任に○

今年は、衆院選と同時に木澤克之裁判官(加計学園関係者)らの国民審査が行われた。

国民審査では「×」をつけないと不信任票にならないし、議論も盛り上がらない。

案の定、木澤裁判官らは易々と信任されてしまった。
そして、木澤裁判官らは、ナガサキの「被爆体験者」が起こしていた裁判で不当判決を裁判長として下した。

野党が政権を取ったら裁判官の国民審査の投票用紙は「不信任に×」ではなく「信任に○」にするように改める
法改正をすべきではないかと思う。

せめて「不信任は×」「信任は○」にすべきだろう。そして信任が不信任を一票でも下回ったら不信任、ということでどうだろうか?


by hiroseto2004 | 2017-12-29 20:51 | 憲法 | Trackback