人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アメリカで内戦が起きる確率35%というデータが頭から離れない

アメリカで内戦が起きる確率が35%というデータをアメリカのあるメディアが昨年、出した。

正直、35%なら荒唐無稽とは言えないと思うし、どうしても気になるのだ。
内戦まで行かずとも、空中分解的なことはあるのではないか、と思う。実際、旧ソ連がバラバラになることを誰が想像しただろうか?
俺の持論はちなみに、「トランプは、品のないアメリカ版ゴルバチョフになるであろう」いうものである。
いま、我々は、西側が東側に30年遅れで液状化する有り様を目撃しているのだ。歴史的な瞬間に立ち会っているのだ。
アメリカが内戦にならずに、空中分解程度で済み、核兵器の管理もきちんとできれば御の字としなければならない状況が来るように思う。

それはともかく、「こんなときに安倍晋三が日本の総理で大丈夫なのだろうか?」

ということを日本人は心配すべきだ。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/26829871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-01-31 20:59 | 行政改革 | Trackback