人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アメリカが再びイスラエルの入植地建設を支持

本当に、怪しからん発言ですが、「想定内」の発言ではあります。
しかし、最近では、トランプ・アメリカが支持をすればするほど、イスラエルにとってはありがた迷惑みたいなところも
あると思います。
他方でイスラエル側もロシア・中国との関係を強化。アメリカをけん制している感じもします。
アメリカとイスラエルの間でも神経戦的な展開になっているのが現状です。





  • イスラエルの入植地建設
    イスラエルの入植地建設

アメリカのヘイリー国連大使が、シオニスト政権イスラエルの入植地建設に関与する企業206社をブラックリストに加えた国連の報告を非難しました。

フランス通信によりますと、ヘイリー国連大使は、「アメリカは反イスラエル的行動に強く抵抗する」と語りました。

ヘイリー国連大使

国連人権高等弁務官事務所は、シオニスト政権の入植地建設に関与している企業をブラックリストに入れたという報告を発表しました。

国連安保理は、シオニスト政権の入植地建設に協力しているすべての企業の情報源を提出するよう求めました。

世界各国の反対をよそに、シオニスト政権は常に違法な入植地の建設を続けています。

イスラエルの入植地建設

国連はこの行動を違法だとしています。

国連安保理は2016年12月23日、シオニスト政権の入植地建設を非難する決議を採択しました。

シオニスト政権は昨年、6742棟の新たな入植地建設を承認しており、これは2013年以来最も多くなっています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/26882052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-02-02 19:08 | 国際情勢 | Trackback