人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

JCPサポーターに登録してから初の街頭行動ですが普段通り

JCPサポーターに登録してから初の街頭行動ですが普段通り
JCPサポーターに登録してから初の街頭行動ですが普段通り_e0094315_14085327.jpg
JCPサポーターに登録してから初の街頭行動ですが普段通り_e0094315_14090116.jpg

昨日2月6日(火)の朝は極寒でしたが、会議を挟んで通勤時間帯に古市橋駅前、そして祇園出張所(フレスタ前)で訴えました。無届け老人ホームに頼らざるを得ない状況をつくったのは、国のこれまでの住宅政策・介護政策の貧困であり、国の責任が大きいということを指摘し、改めて緊急対策として無届け施設でも防災設備に補助を出すことや根本対策としての住宅政策・介護政策の充実を訴えたものです。
そしてオチとして「アベはアベでもカープの安部選手は頑張れ。安倍総理の暴走は勘弁」と叫びました。

ちなみに、JCPサポーターに登録してから初の街頭行動となりました。しかし、この日も、普段通り、わたくしが「言いたいことを言った」までです。

日本共産党は、介護・福祉・医療分野、労働問題で既存の国政政党では最も庶民寄りの原則的な立場を取り、なおかつ、地方レベルであるときは革新自治体与党として、あるときは論戦を通じて保守系の首長からも譲歩を引き出すなど、かなりの実践もあります。介護保険や国保の問題では、おかげで多くの困っていた市民が助かったのは事実です。介護・福祉行政に携わった役人としての経験、また現役の介護職としての経験から、この点を最も支持しています。また、政治が新自由主義一色だった時代、それでも、断固として労働法制改悪などに反対してきた同党の行動は「テイクノート」させていただいています。
言い換えれば「暮らしに憲法を活かす」(故・蜷川虎三京都府知事)という点を最も支持します。もちろん、同党の脱原発などの姿勢も支持しますが、最も重視するのは上記です。

なお、政策分野によっては、正直なところ、旧民主党や社民党や新社会党の方が取り組みも長く、優れていると思われるものもあります。しかし、全分野での総合的に姿勢・実践双方の面で日本共産党を最も評価するものです。

2016年参院選からは「日本共産党」の選挙はがきを、安佐南区を中心とする多くの皆様に送らせていただいています。(なお、2015年末に「緑の党・ひろしま」は解散し、「広島瀬戸内新聞社主」としています。)

こうした同党の長年の原則的な取り組みと、わたくしが特にこの7年間、訴えてきた「参加民主主義」的観点、「ひとりひとりを大事にする」観点を、適切に「ハイブリッド」することが、現時点では政治を変える上で最も有効だと考えています。

こうしたことから、JCPサポーターに登録させていただきました。もちろん、立憲民主党、社民党、自由党、新社会党、沖縄社会大衆党、緑の党や民進党左派などの皆さんとも今後とも市民と野党の共闘の観点から大いにご一緒しますし、労働組合や市民運動などでもこれまで通りの活動に取り組んで参ります。

JCPサポーターの手続きは至極簡単です。

#JCPサポーター始めました 


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/26958117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-02-07 08:39 | Trackback