エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

バーレーン全国で、2月14日の革命の記念日に際し、抗議デモが実施

本日は、バーレーン革命記念日です。
2011年2月に真珠革命が発生。当時の国王は、1000バーレーン・ディナールの支給など一定の譲歩に追い込まれました。
他方で、民主化運動指導者への過酷な弾圧は現在でも続いています。





  • バーレーン全国で抗議デモの実施
    バーレーン全国で抗議デモの実施

バーレーン全国で、2月14日の革命の7周年記念日に際し、抗議デモが行われました。

バーレーンでは、2011年2月14日から同国のハリーファ政権に対し、真珠の革命と呼ばれる国民の抗議運動が起こっています。

バーレーンの国民は、自由、公正の確立、差別の撤廃、民主政権の樹立を求めていますが、同国の政府は、サウジアラビアやアラブ首長国連邦の軍隊の支援を得て、国民の抗議運動を激しく弾圧しています。

バーレーンのメディア、マナーマの声によりますと、バーレーンの宗教関係者や政治団体は、声明の中で、同国の市民に対し14日水曜に行われる予定の抗議デモへの大規模な参加を呼びかけています。

人権筋によりますと、西アジアの最小国とされるバーレーンでは、多くの政治犯が刑務所に収監されています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27063923
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-02-14 21:51 | 国際情勢 | Trackback