人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

万博の大阪誘致に全力=安倍首相(備忘録)

万博とは、結局、
1,安倍改憲で維新に協力してもらうための取引材料。
2,自民党が弱い大阪で、巻き返すため。
の両面があるでしょうね。実を言うと維新も大阪では凋落傾向で、立憲民主党などに票を
奪われています。維新支持者と言っても、「脱原発で9条は守るべきだし、格差も是正すべきだけど
公務員・連合・自治労にも【天誅!】を加えるべき」という人が結構多かったと思います。
そのタイプの人が、民進党の解体・再編の過程で、立憲民主党支持へ変ったケースも多いのでは無いか
と票の出方からは見えます。

大阪府内の比例票は以下のように推移しています。
維新の党2014 1143606→日本維新の会2017 934972
民主党2014 293606→立憲民主党2017 486253

参院選大阪選挙区でも、このままでは「自公維維」による「改憲派独占」に赤信号が灯っていますから。
しかし、そもそも、万博をやったからと言って、日本経済が良くなるんですかね?
あまりにも時代錯誤だと思います。老朽インフラの改修など、優先的にすべきことは公共事業の枠内でもいくらでもありますよね?

安倍晋三首相は20日夜、当選3回の自民党衆院議員約20人と首相公邸で会食した。出席者によると、大阪府が地元の議員が2025年の国際博覧会(万博)の大阪誘致に協力を求めたのに対し、首相は「しっかりやる。きっちり取りに行く」と誘致実現に全力を挙げる考えを示した。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27094512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-02-21 18:51 | 大阪府政 | Trackback