人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【フロリダ高校乱射】 なぜ戦争の武器が簡単に 生徒が大統領に

トランプさん、言うことが無茶苦茶ですね。
教師に銃を携帯させれば、今度は、教師の中で銃を乱射する人間が出ることに想像がつかないのでしょうか?
日本とアメリカで、(条件さえ整えば)暴力(を振るう可能性がある)教師の割合はそう変わらないと思う。で、その暴力教師が、銃を持ち、生徒が持っていなければどうなるか?
ムカつく生徒がいるというだけで、銃をぶっぱなす教師も出るのではないか?
だから、たやすく、大量殺戮できる兵器を手に入れられる環境が問題なのですよ。
大統領閣下。
それを、さらなる「軍拡」にもっていくというのがおかしいのです。

米フロリダ州パークランドの高校乱射事件を受けて、ドナルド・トランプ米大統領は21日、高校の生徒たちをはじめ乱射事件の生存者をホワイトハウスに招いた。

生徒のひとり、サム・ザイフさんも出席した。ザイフさんは、銃撃が続く最中に同じ校内にいる弟と交わしたテキストメールの内容がソーシャルメディアで広まり、多くの共感を集めた。

ザイフさんは、なぜ他の国と違って米国では乱射事件が繰り返されるのか、涙ながらに問いただした。







2月22日 AFP】(更新)ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は21日、フロリダ州の高校で起きた銃乱射事件の現場に居合わせた生徒や犠牲者の遺族とホワイトハウス(White House)で面会した。トランプ氏は銃所有者に対する身元調査を強化すると約束したほか、教員による銃の携帯を認める案も披露。出席者らは銃規制の強化を涙ながらに訴えた。

 トランプ大統領は「あなた方の話を聞きたいので、先に言っておきたい。われわれは今後、身元調査を非常に強力なものにする。精神衛生(の確認)に非常に力を入れる」と言明した。

広告をもう一度見る

 さらに「銃が使えない場所は、狂気じみた人間にとっては『どうぞここへ来て攻撃してください』と言っているようなものだ。彼らは皆臆病者だからだ」と指摘。その上で「銃の扱いに長けた教師がいれば、攻撃を非常に素早く、非常に手際よく終わらせられるだろう」と述べ、今回のような事件の再発を防ぐため一部の教員に銃を携帯させることを提案した。

 トランプ氏は、各学校の教員の2割は銃を隠して携帯するように訓練できるとの見方も示した。

 一方、現場となったマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校(Marjory Stoneman Douglas High School)に通っていた18歳の娘を亡くしたアンドルー・ポラック(Andrew Pollack)さんは、ニコラス・クルーズ(Nikolas Cruz)容疑者(19)のような人間があまりにも簡単に武器を入手できるようになっているとトランプ氏に直接訴えた。

「ここへ来たのは娘はもう何も言えないからです。私たちは国として子どもたちを裏切りました。こんなことは二度と起こしてはなりません」

 同校の生徒ジャスティン・グルーバー(Justin Gruber)さん(15)も「この国にはとても大きな変化が必要です。こんなことは二度とあってはならないからです。学校に行くときに安全だと感じられるようにしなくてはいけません」と力を込めた。

 同じく生徒のジュリア・コードバー(Julia Cordover)さんはトランプ氏に「すべきことは多いと感じます。あなたが正しいことをすると信じています」と述べ、銃規制に強化に向けた行動を求めた。(c)AFP


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27096921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2018-02-23 08:37
タイトル : 【銃乱射】トランプ支持の白人労働者層でも銃規制支持が多数派に
トランプ支持層でも、銃規制支持が大きく広がっています。 こうなると、世論とNRAの献金を天秤にかけて、トランプも考えざるを得ない状況が生じているのではないでしょうか? 本当に、もう二度とあってはならない事件です。二度と繰り返さぬよう、世論が盛り上がっていき、それが政治を動かすことを切望します。 【銃乱射】トランプ支持の白人労働者層でも銃規制支持が多数派に https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2018/02/post-9569.php ...... more
by hiroseto2004 | 2018-02-22 20:17 | 反核・平和 | Trackback(1)