人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

全米各地で、労働者による反大統領デモが実施

相変わらず、イランに因縁をつけているトランプ大統領。しかし、足元に火が付いてきました。

全米各地で、労働者による反大統領デモが実施されました。

参加者の中には、大統領選挙において「民主党支持だけど、トランプに投票した」
という労働者も多くおられるでしょう。
「こんなはずではなかったのだが」という怒りを抱いておられると思います。
でも、今からでも遅くはない。
あきらめずに立ち上がるアメリカの労働者に心から連帯します。
トランプも結局、人々の不満をそらせるためにイランに因縁をつけているという面もあるでしょうが
ネタは上がっているんですぜ。大統領閣下!





  • 全米各地で労働者のデモが実施
    全米各地で労働者のデモが実施

ニューヨークを初めとするアメリカの各都市で、トランプ大統領の政策に抗議する数千人規模のデモが行われました。

プレスTVによりますと、クオモ・ニューヨーク州知事は24日月曜、抗議者らを前に演説し、「連邦政府は、労働者の敵である」と語っています。

クオモ知事はまた、「アメリカ全域で、労働者がターゲットにされており、トランプ大統領は選挙運動中に労働者への支援を主張することで、多くのアメリカ人を欺いた」と述べました。

さらに、デブラシオ・ニューヨーク市長も労働者らに対し、「ワシントンDCにおいて、トランプ大統領とこれに従う大富豪の閣僚たちが、労働者であるあなた方の権利を喪失させようとしている」としています。

民権活動家によりますと、アメリカ全域でこのような抗議デモが発生している最大の要因は、労働者の社会における混乱とされています。

これまで長年にわたり、アメリカの労働者は差別や不公正に直面しており、常に労働基準法や賃金法が遵守されないことから、抗議デモを実施してきました。

アメリカの労働者が結成する組織や連合は、トランプ大統領の行動や政策を、富裕層を支持し、貧困層に弊害を与えるものとみなしています。


  • トランプ大統領
    トランプ大統領

アメリカのトランプ大統領が、反イランの立場を取り続ける中で、核合意を悲劇だとしました。

CNNによりますと、トランプ大統領は、23日金曜、アメリカの保守派による委員会の会合で、「イランとの核合意は悲劇的で、アメリカのケリー前国務長官は、最悪の協議を行った」としました。

また、「イランとの一方的な核合意を認めない」としました。

IAEA国際原子力機関は、22日木曜、新たな報告の中で、これまで同様に、イランの核合意遵守を認めました。

トランプ大統領は、再び、メディアを攻撃し、詐欺団体だとしました。

さらに、気候変動に関するパリ協定を離脱した政府の立場を支持し、この合意は悲劇的だったとしました。

アメリカの経済的問題の増加に関する、アメリカ政府の統計とは逆に、トランプ大統領は自身の行動を支持し、経済的状況は改善していると主張しています。



トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27102811
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-02-25 19:21 | 国際情勢 | Trackback