人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【森友/裁量労働制】安倍総理の官僚への責任転嫁を許してはいけない

【森友/裁量労働制】財務省にせよ、厚労省にせよ、文書やデータの改ざん・偽造を官僚がしたのは、安倍晋三(昭恵)さん、横車を押したあなたのせいですよ。

分かっているんですか?

財務省は、籠池のおっさんと当初は懇意だった、安倍昭恵さんによる「横車」を震源地とした問題を隠蔽しようとして決裁文書を書き換えたのは間違いないでしょう。安倍昭恵さん、そして総理を守るために。

厚労省は、安倍総理が、労政審の結論も出ないうちに、腹心の経済人や学者だけの会議で勝手に裁量労働制の大枠を決めてしまい、閣議決定するなど暴走。それを忖度した形で改ざん(としか言い様のない)されたデータを提出したわけです。

総理よ。官僚に責任をなすりつけて逃げてはいけない。

それでは、後鳥羽上皇と一緒だ。

後鳥羽上皇は、承久の乱で、鎌倉方に敗れると、藤原秀康ら、北面の武士(今でいう官僚)に罪を擦り付けた。北条義時を討てと命令したのは後鳥羽上皇本人なのに。

鎌倉方の北条義時・北条泰時は、後鳥羽上皇の言い訳を相手にせずに、後鳥羽上皇ら三人の天皇経験者を流罪にした。


現代日本の野党も労働者も、安倍政権の言い訳を聴いれてはいけない。安倍総理も後鳥羽上皇のように退陣いただかないといけない。




学校法人・森友学園大阪市)との国有地取引の際に財務省が作成した決裁文書について、契約当時の文書の内容と、昨年2月の問題発覚後に国会議員らに開示した文書の内容に違いがあることがわかった。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27113572
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-03-02 20:10 | 安倍ジャパン | Trackback