人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

北朝鮮 “体制保障されるなら核保有の理由はない” 韓国政府発表

(金氏)朝鮮は「体制保障されるなら核保有の理由がない」と言ったと言うことです。
これは、ずっと言われてきたことです。
リビアやイラクが核を持っていないが故にアメリカにやられた、というトラウマに近い
思いが金正恩たちにあるのは事実でしょう。
もっと言えば金王朝「皇室」安泰さえ保障してくれれば、別に資本主義に移行して
アメリカ企業を受け入れてもいい、くらいに金正恩は思っているのではないでしょうか?
とにかく、当面は武力衝突回避にまさるものはなし。さらに、北東アジア非核地帯の実現を!

なお、上記のシナリオが実現した場合には、北部朝鮮は50年遅れの朴正煕時代の韓国、と言うことになると思います。
そのとき、日本の左翼がどう対応したか、参考になるかもしれません。
日本では、金大中拉致事件に抗議してストを構えた労働組合があったと聞いています。





北朝鮮 “体制保障されるなら核保有の理由はない” 韓国政府発表

韓国のムン・ジェイン(文在寅)大統領の特使として北朝鮮に派遣され、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長と会談した、大統領府のチョン・ウィヨン(鄭義溶)国家安保室長は、北朝鮮側が、朝鮮半島の非核化の意志を明確にし、北朝鮮に対する軍事的な脅威が解消されて北朝鮮の体制の安全が保障されるならば、核を保有する理由はないとする考えを明確にしたと明らかにしました。


タグ:
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27122116
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-03-06 21:29 | 国際情勢 | Trackback