エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

郵政ユニオンが春闘ストライキ〜「正社員化と均等待遇」を求めて

郵政非正規労働者は、雇用形態による差別を禁じた労働契約法20条に基づく裁判闘争に勝利。
しかし、会社側はその後も誠意のない対応。
正社員と均等待遇を求めて組合側はストに突入しました。
郵政労働者の皆さんに心から連帯します!





郵政ユニオンが春闘ストライキ〜「正社員化と均等待遇」を求めて

 3月20日、郵政労働者ユニオンは期間雇用社員(非正規)の「正社員化と均等待遇」を求めて全国一斉ストライキを決行した。ストに入ったのは全国11拠点・19職場で、68人の組合員がストライキに立ち上がった。昼に行われた日本郵政本社前の抗議集会には約150人が集まった(写真)。郵政ユニオンは、2月19日に春闘要求を提出し交渉を積み重ねてきたが、ベアはゼロ回答だった。また東西で出された労働契約法20条裁判判決を受けて、期間雇用社員の「正社員化と均等待遇」を迫ったが、中身のある回答はなく、むしろ期間雇用社員の中に差別を持ち込みものだった。郵政ユニオンはこうした会社の姿勢に抗議し、この日のストライキになった。組合は「3年連続のベアゼロを許さず、均等待遇を推し進めるたたかいを強めていこう」と訴えている。(U)

↓本社前

↓東京のスト拠点の銀座局前


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27149629
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-03-21 06:07 | ジェンダー・人権(労働問題) | Trackback