人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

1990年代半ば、防大生は東大生よりリベラルだった

本社社主の学生時代、防大生は東大生より「リベラル」だった

本社社主が学生のころ(1990年代半ば)、東大生と防大生で討論するイベントに携わる機会が何度かあった。

東大と防大、どっちがリベラルかといえば、圧倒的に防大生だった。
とにかく、防大生は議論の節々で「憲法を守って行動する」を強調する。


東大生は、どうか?ほとんど憲法なんか意識していない議論が目立った。
一番リベラルなはずの本社社主でさえ
「阪神大震災に備え、自衛隊が(自治体の要請なしに)すぐ動けるような有事法制は必要」
などと言っていたのだから話にならない(笑)

今、36歳の防大出身の幹部自衛官の暴言に、ちょっと信じられない気持ちだ。
今の本社社主の同年代(40代)の幹部自衛官の防大時代は東大生よりリベラルなのを知っているからなおさらだ。

むろん、二十年前に比べたら、東大生の自民党や内閣の支持率は異常に高い。
今、世間の若者の安倍内閣支持率は下がっても東大生では高止まりだ。
やはり、東大も防大もおかしくなったというべきだろう。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27209512
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-04-20 19:17 | 安倍ジャパン | Trackback