人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

日本がおかしいことのひとつは庶民に武士の道徳を浸透させていること

日本がおかしいことのひとつは庶民に武士の道徳を浸透させていること

日本のおかしいことのひとつは、庶民に武士(エライ人)に求められる道徳を浸透させていることだろう。19世紀に当時のドイツをそのまままるごとほぼモデルにして近代化を進めて以来、それは続いている。

現代でも、部長や課長ふぜい、失礼ながら労働者に過ぎないのに、自分と自分の会社を同一視していたりする。

欧米なら格差はあるがその代わり庶民は庶民で開き直っている。

そして、正々堂々、要求をブルジョワ(エライ人)に突きつけている。ブルジョワ(エライ人)に対して「(お前ら)バカか?!」という勢いで要求を突きつけて良いのだ。

安月給しかもらっていないのに、仕事に裁量があるわけでもないのに、何が会社か。
庶民ほど(社会保険も併せれば)実質的には高い税率で絞られているのに何が国だ?!

それくらいの開き直りができる人が増えたとき、日本も変わってくるだろう。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27216805
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-04-24 19:08 | 思想・哲学 | Trackback