人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「日本は核兵器禁止条約加入で非核化率先垂範を」「労働者の権利、失われるのは一瞬」

本社社主・さとうしゅういちは2018年4月29日、広島市安佐南区祇園出張所前で街頭演説。
第一に南北首脳会談で、年内の朝鮮戦争の終結が宣言されたことを歓迎。
「朝鮮の核開発の背景には戦争状態があった。」と指摘。
「朝鮮での戦争が終われば、朝鮮半島での武力衝突で日本の米軍基地をめがけて朝鮮のミサイルが飛んでくるという
可能性もなくなる。その分、日本の安全は増す」
と指摘。
「南北分断の直接の原因は米ソ冷戦だが、間接的には日本の植民地支配が
あることは肝に銘じておかないといけない」
とした上で、
「日本は拉致問題については、自力で朝鮮と交渉しないといけない。
さらに、在朝鮮被爆者も見捨てられたままだ。拉致も被爆者問題も
人道問題であり、被害者一人一人が納得できる結果が出るよう
両国は早急に話し合いを」
と訴えました。
そして、
「朝鮮に非核化を求める以上、米中露など大国も最低限、核軍縮への誠意はみせるべきだ。
日本も核兵器禁止条約に加入すればよろしい。」
と強調しました。

第二に、南北首脳会談と同じ27日に、「高度プロフェッショナル人材制度」(高プロ、裁量労働制と並ぶ定額働かせ放題法案)も含む「働き方改革」法案が審議入り強行したことに抗議。
「このままだと、しまいには、カープのプレイボールを家や球場で見るどころか、試合終了でも家に帰れず、
しかも残業代も出ないという踏んだりけったりになる」
と警告。
「そもそも、厚生労働省は現行の裁量労働制の悪用すらとめられず、過労死が出てから指導に入る
有様。それをさらに隠蔽していた。」
「うそのデータや報告に基づいた本法案は、撤回すべき。野党が共同で提案しているような
裁量労働制の乱用の防止や、インターバル規制を導入する方が最優先だ。」
と断じました。
さらに、
「そもそも、経団連がずっとこの20年以上、自民党に対して、正社員は残業代ゼロで働かせ、
非正社員は低賃金で使い捨てる方向を指示してきた。今回の法案もその一環だ。」
「働く者の権利を獲得するのは時間がかかるが、失うのは一瞬だ。」
と警戒を呼びかけました。



トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27226163
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-04-29 19:49 | 活動報告 | Trackback