人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

生活保護削減を注意され国連専門家に逆切れ?「連盟よさらばby加藤厚労相」??

安倍ジャパン(加藤勝信厚労相)が、生活保護削減を国連人権専門家に注意され、逆切れ抗議です。
加藤勝信厚労相は新自由主義者の大蔵官僚、駄目だこりゃ

加藤勝信厚労相は、大蔵官僚ご出身。
大蔵→財務官僚というのは大抵は、IMFさえ放棄している新自由主義に、アメリカ留学で骨の髄から洗脳されている人が多い。
そんな人が、労働行政や福祉行政を担ったのでは、大変なことになる。少なくとも財務省本流の新自由主義者(緊縮財政)と喧嘩はしますまい。

ちなみにかつて新自由主義の総本山だったIMFは、いまは労働法や反トラスト法の弁護士のラガルド専務理事のもと、新自由主義は放棄しています。

しかし、日本の福祉や労働行政はあべこべに筋金入りの新自由主義者なのだから日本は終わっている!

どこまでもあべこべ。安倍ジャパンです。



トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27307614
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-06-01 20:32 | ジェンダー・人権(反貧困) | Trackback