エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

「改憲よりもポスト朝鮮戦争の外交こそ」「袴田さん再審却下、司法も腐りきっている」

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は6月12日、広島市安佐南区祇園で街頭演説。
米朝首脳会談を受け、「改憲よりも北東アジア非核地帯条約」「朝鮮がアジアの経済圏に統合されることを見据えた戦略」こそ大事だ、と訴えました。
また、前日に袴田巌さんが再審請求を高裁に却下されたことについて「再審却下しながら、袴田さんを収監しないというのは、結局『袴田さんはシロだけど再審したら司法の名誉が傷つくから』とあしき日本的な玉虫色決定ではないのか?隠蔽や改ざんは司法もだ。最高裁の国民審査で裁判官に×をつけ、打倒するしかない。」
と訴えました。
e0094315_01283715.jpg


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27327765
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-06-13 04:22 | 活動報告 | Trackback