エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

冷戦を前提としたアジアの親米国家の苦境と迷走≪備忘録≫

冷戦を前提としたアジアの親米国家の苦境と迷走≪備忘録≫

日本、イスラエル、サウジアラビアがいま、外交的にも苦しい体勢だ。
共通点は冷戦を前提とした親米国家であったこと。F15をアメリカから買っていることである。

イスラエルとサウジアラビアはイギリスがバックに付いてつくり、第二次大戦後はアメリカが引き受けた。
日本の場合は日英同盟から第二次大戦を挟んでアメリカ従属に。

しかし、いま、アメリカの力が低下し、イスラエルとサウジアラビアという人工国家はピンチに。
日本政府は安倍独裁のもと、迷走している。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27351999
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-06-21 08:36 | 国際情勢 | Trackback