人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

高プロで余裕奪った上にボランティアさせる史上最悪のタダ働かせ内閣・安倍ジャパン

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は7月4日朝、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
「高プロで労働時間規制がない働き方を導入し、人々から余裕を奪った上、介護や五輪などでボランティアと言う名のタダ働きをさせようというのが安倍ジャパンだ。
この内閣は江戸時代の悪代官も顔負けの【タダ働かせ内閣】だ‼」
と力を込めました。

さらに3日閣議決定のエネルギー基本計画について
「福島の事故の収束も出来ていないのに外国に原発を売りまくる内容だ。また安倍さんが世界中、お金をばらまいて原発を買ってもらうと言う【外交】を展開するだろう。そして、教育や子育てや住宅、介護や医療などは財源がない、と言うに決まっている。」
と指摘。政権交代を通じて、ワークルールの破壊を是正するとともに、原発輸出ではなく再生可能エネルギーや省エネで貢献すべきであり、海外ばらまきより教育や保育や介護や住まいの問題にお金を使おうと訴えました。

さらに、広島県知事についても
「子どもに朝食を配るとか住民税非課税世帯に給付型奨学金など、否定はしない。しかし、そもそも、グローバルエリートを育てるのが県立学校でやるべきことか問題だ。さらに、中間層の生活困難への対応が現知事の県政では一番不足している。」
「若い時に一応マイホームを手に入れたお年寄りも年を取ってから住まいの問題に悩まされているし、一見、低所得ではない中間層の子育て世帯でも住宅費用や交通コストで家計が圧迫され子どもに十分な体験をさせてあげれていない実態がある。」
などと指摘。2019県議、2021知事選挙での中間層の生活困難にこたえる県政への転換を訴えました。





トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27374574
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-07-04 10:59 | 安倍ジャパン | Trackback