人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

格差社会でいるくらいなら、日本は「階級社会」を目指した方がいい(河野 真太郎)【思想・哲学】


日本の場合は「中流幻想」の延長線上に新自由主義が導入されているから
不公正さが見えにくくなっていますね。本当はスタートラインで埋めがたい格差があるのに、いかにもないかのような幻想があるのが問題をややこしくしている。
(封建時代は封建時代で、スタートラインで埋めがたい格差があるが、庶民は庶民で開き直っていた。)
ここまで格差が広がった以上、英国を含めた欧米各国のように、庶民は「俺は庶民だ」と開き直ってしまったほうが利害調整もうまくいくと思いますね。そういう意味で、「階級社会をめざせ」というこの論考を興味深く読ませて頂きました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27412413
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-07-15 13:43 | 思想・哲学 | Trackback