エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

上海での慰安婦問題シンポジウム、中国政府の圧力で中止

上海での慰安婦問題シンポジウムが中国政府の圧力で中止になった。
中国政府は日中平和友好条約40年を前に安倍ジャパンに忖度したと見られる。

慰安婦問題は人権問題。習近平中国と安倍ジャパンという国家間の論理で個人の人権=慰安婦問題が押し潰された形になってしまった。
習近平中国と安倍ジャパンは最近、カンボジアの独裁者への支援や新自由主義グローバリズム推進という面では完全にタッグを組んでいる。
お互い、人権については棚上げしてなれ合い、独裁者支援や新自由主義グローバリズムで一致するという両国首脳。今後も監視が必要である。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27471085
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-08-08 13:40 | 歴史 | Trackback