エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

日本民間外交推進協会、イランとの友好関係の拡大を強調

  • 松澤理事長とラフマーニーモヴァッヘドイラン大使
    松澤理事長とラフマーニーモヴァッヘドイラン大使

日本の民間外交推進協会の松澤理事長が、「日本は、困難な状況の中でもイランとの協力を拡大するために、あらゆる可能性を利用する用意がある」と語りました。

イルナー通信によりますと、松澤理事長は、8日水曜、東京でラフマーニーモヴァッヘド新イラン大使と会談し、日本とイランは古い歴史を持つ国であり、日本にとって、イランは同胞のような友好国だとしました。

一方のラフマーニーモヴァッヘド大使もこの会談で、日本での任務を果たす上での目的は、さまざまな分野で両国の関係を拡大することだとしました。

また、イランと日本の関係の歴史に触れ、日本の民間外交推進協会が、これまで同様、両国の関係における目標の実現に向けて効果的な役割を果たすことができるよう期待していると述べました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27471641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-08-08 20:34 | 国際情勢 | Trackback