人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

他のアクターに比して中央政府が突出してだらしなすぎる≪災害復旧≫

他のアクターに比して中央政府が突出してだらしなすぎる≪災害復旧≫


JRなど民間企業も意外に復旧が早かった。
ボランティアは頑張っている。
広島市議会は今日、補正予算を決めるし、既に市長が専決で決めた補正予算(矢野小学校、矢野幼稚園、深川小学校の土砂除去費用など)もある。


広島県も本日、三回目の補正予算案を決めた。

この他に、県知事が専決で決めた予算もある(観光業の被害回復など)。

最後の問題は国=中央政府である。


中央政府がだらしないから、二ヶ月近くたっても土砂が残り、復旧が進まないのだ。

そう、断言していいだろう。


民間企業もボランティアも自治体も、現場の国家公務員(自衛官など)も、「中央政府以外のアクター」は十分頑張っていた。


そのだらしない中央政府のトップはだれか?

「薩長で新時代」などと豪語したお方ですな!


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27522286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-08-28 20:00 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback