人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2021広島県知事選挙を前にさとうしゅういちは提言します⑭ーーー安易な民間委託はお勧めしません

2021広島県知事選挙を前にさとうしゅういちは提言します⑭ーーー安易な民間委託はお勧めしません

 市町に対して、民間委託をこれ以上はお勧めしません。
 県内でも、従前からの施設(体育館や公民館、公園など)への指定管理者制度導入だけでなく、事務の民間委託を勧めている自治体が多くなっています。
しかし、その結果、以前よりもコストが高くなっているケースが見受けられます。受託業者が利益を稼ぐためには当然起きることでしたが、県民でもある市民・町民の負担が増えたのでは意味がありません。
 他県では、名古屋市では要介護認定を民間に全面委託していますが、4月に調査した結果が8月になっても出ていない有り様です。
 また、災害には、全ての部署の公務員に災害対応をお願いすることになりますが、外部委託した人たちは民間人ですから、お願いできません。安易な外部委託は非常時の人手不足にもつながります。
 県としてこれ以上の安易な民間委託はお勧めしません。
 他方、施設の指定管理者制度においては、委託費の削減が目立ちます。安易な削減は質の低下につながりかねません。県として安易な委託費の削減はお勧めしません。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27526380
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-08-31 06:35 | 広島県政(広島県議会) | Trackback