エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

広島瀬戸内新聞が安芸区矢野地区入り

広島瀬戸内新聞は9月3日、広島市安芸区矢野地区入りし、災害ボランティアに従事させていただきました。
e0094315_12064166.jpg

 
e0094315_12062730.jpg
安芸区災害ボランティアセンター矢野サテライトは9月5日で閉鎖。
6日以降、安芸区福祉センターの安芸区災害ボランティアセンター本部からボランティアを送り出します。
ただし、まだまだ個人宅の床下などで土砂が堆積しています。復旧はまだまだ。
サテライト閉鎖の背景には、地域で活動を担っておられるみなさんの疲弊があります。
ボランティアは頑張っているし、自治体もこれまでの行政に問題はあるにせよ、災害発生以降はいっぱいいっぱい頑張っておられる。
やはり、中央政府のやる気のなさが問題です。
安倍晋三さん、酒瓶をスコップに持ちかえませんか?
本当のしんどさ、体験しませんか?


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27531147
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-03 12:17 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback