エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

イエメンのミサイルがサウジアラビア南部の空港を攻撃

勝者なき戦争です。
サウジアラビア(国王・サルマン被疑者)はイエメンを子どもらを殺戮しながら侵略するも、イエメンの
報復攻撃に遭い苦戦。イスラム教徒が殺し合い、サウジに武器を売った米英仏の軍需企業だけが高笑い。
サウジアラビア(サルマン被疑者ら)も目を覚まして欲しい。






イエメンの人民委員会と軍のミサイル部隊が、6日木曜夜、サウジアラビア南部のジザン州の空港を攻撃しました。

アルアーラムチャンネルによりますと、イエメンの人民委員会と軍のミサイル部隊は、国産の弾道ミサイル「バドル1」2発により、ジザン州の空港を攻撃したと発表しました。

この攻撃による被害は、現在のところ伝えられていません。

また、4日火曜夜にも、サウジアラムコの製油所と石油化学工場を、このミサイル4発で攻撃しました。

この攻撃による被害は大きかったとされています。

以前に、イエメン軍の報道官は、侵略者の経済的施設は、イエメンの封鎖が続くまでイエメンのミサイル攻撃を受けることになると強調していました。

イエメンの軍と人民委員会の防衛力は、サウジアラビアによる全面的な封鎖にもかかわらず、日々強くなっています。

サウジアラビアは、アメリカ、アラブ首長国連邦、その他数カ国の支援を得て、2015年3月からイエメンを軍事侵攻し、全面的に封鎖しています。

この軍事侵攻で、これまでにイエメン人1万4千人以上が死亡、数万人が負傷し、数百万人が難民化しています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27538208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-07 20:11 | 国際情勢 | Trackback