エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

911テロ17年

911テロ17年

2001年の「911テロ」から17年になります。
テロで犠牲になられた皆様、テロを契機に起こされた戦争、さらに拡大したテロで亡くなられた皆様に哀悼の意を表します。
911テロは、現在はアメリカでもサウジアラビア(当時の国王・ファハド被疑者=2005年崩御)が黒幕だったことが明らかになっており、遺族がサウジアラビアを提訴するための法整備も行われています。

しかし、アメリカ(当時の大統領・ブッシュ被疑者)やイギリス(当時の首相・ブレア被疑者)など西側(帝国主義)諸国は、アフガニスタン、さらに2003年にはイラクを攻撃。多くの民間人を殺戮しました。日本も後方支援名目ですが、自衛隊をインド洋やイラクに派兵しました。






しかし、イラクからは攻撃の大義名分だった「大量破壊兵器」は見つからず、却ってテロは広がるだけでした。戦乱はシリアへと広がり、テロは英仏西など、西欧(帝国主義)本国でも続発しました。

いまや、当時のイギリス首相・ブレア被疑者もイラク戦争の誤りを認め、政界を引退。アメリカでもトランプ現大統領も「イラク戦争は誤り」と認めています。日本政府だけが、いまやイラク戦争については曖昧な態度です。

しかし、アメリカはイラク戦争については反省する一方で、武器産業がイエメン侵略を続けるサウジアラビアやパレスチナ虐殺を続けるイスラエルに肩入れして、依然、中東諸国同士の殺し合いで儲けています。

「戦争は、新たなテロを生む」だけである。
これが一番の歴史の教訓です。
「中東で植民地支配しまくり、空爆しまくり」だった過去を、米英仏などが反省しない限り、戦乱・テロは続くでしょう。また日本が、憲法を変えてまでこんな米英仏の行動に荷担することこそ、テロを招き寄せかねない愚行です。
アメリカはイラク民衆に戦争被害の賠償を!
日本政府はイラク戦争の誤りを認めよ!


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27542852
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-10 19:28 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback