人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

だから夏休み中に補正予算を組んでおくべきだった

だから夏休み中に補正予算を組んでおくべきだった
だから夏休み中に補正予算を組んでおくべきだった_e0094315_08504097.jpg
安倍ジャパンの北海道支援が5億4000万円と聞いて椅子から転げ落ちそうになった。
予備費から出すと言う。西日本大水害や阪神地方の台風対応もあるから北海道ばかりに金は出せない、ということだろう。
しかし、そもそも、西日本大水害の時点で補正予算を組んでおくべきだったのだ。
西日本大水害が予備費総額の4200億円でも到底間に合わないことくらい、素人でも分かる。
だが、安倍瓶三こと安倍晋三君は夏休みの宿題=補正予算編成をサボったのだ。
その付けが阪神地方の台風被害と北海道大震災がコンボで襲ってきた今、出ている。
西日本大水害では、阪神地方や北海道からも広島に多数、ボランティアに来ていただいたし、台風や大震災当時も来ていただいていた。阪神や北海道の復旧や復興が中央政府の不手際で遅れることは阪神地方や北海道の皆様にもお世話になった広島県民として許さない。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27544221
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-11 17:14 | 北海道大震災2018 | Trackback