エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

国連事務総長、「アメリカの力は衰えている」

ただ、そのことは、悪い方向にも作用しうる。影響力低下を前提とした
仕組み作りが必要ですね。





  • グテーレス事務総長
    グテーレス事務総長

国連のグテーレス事務総長が、「世界の出来事に対するアメリカの影響力は縮小している」と語りました。

グテーレス事務総長は、13日木曜、アメリカの雑誌アトランティックのインタビューで、「現在、アメリカのソフトパワーは衰えており、これは危険な状況だ」と語りました。

グテーレス事務総長は、このインタビューの中で、アメリカのソフトパワーの衰えにおけるトランプ大統領の影響については触れず、トランプ大統領の名前も出しませんでした。

トランプ大統領は、2017年に就任以来、イラン核合意やパリ協定などの国際合意から離脱し、国連人権理事会やユネスコなどの国際機関から脱退しました。

このアメリカ政府の行動は、国内だけでなく、世界各国からも大きな抗議を招いています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27548988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-14 19:03 | 国際情勢 | Trackback