エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

2021広島県知事選挙を前にさとうしゅういちは提言します⑰ーーー福島からの避難者への支援を継続

2021広島県知事選挙を前にさとうしゅういちは提言します⑰ーーー福島からの避難者への支援を継続

2016年度一杯をもって、国と福島県による県外自主避難者への支援が打ち切られています。
しかし、そもそも、国が原発を造りその原発が事故を起こして避難をせざるを得なくなった人が出ています。
そして、もはや、生活の場も移って久しいものがあり、いまさら福島に戻っても困難なものがあります。
国が適切に責任を取らない場合は、自主避難者への住宅支援など※を県独自で継続していきます。
今後もずっと、広島をよろしく!

※そもそも、さとうしゅういちは「借り上げ式県営住宅」の充実を提言しています。自主避難者の皆様にかぎらず、「広島に来れば、【住まいの心配はない】」ことを政策の軸の一つとしています。」


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27550983
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-16 07:07 | 広島県政(広島県議会) | Trackback