人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

屋根にブルーシート、今も…大阪北部地震3か月

大阪北部大震災の被害もまだ復旧にはほど遠い状況です。
業者の人手不足が大きい。





最大震度6弱を記録した大阪北部地震は18日で発生から3か月となる。大阪、京都両府を中心に被災住宅は計約4万6000棟を超え、被害が大きかった大阪府高槻市では、今も壊れた屋根にブルーシートがかかったままの住宅が残る。

 高槻市によると、市内での被害は約1万9000棟。大半が一部損壊だが、市は30万円以上の修理に3万~5万円を補助する方針を決め、約8000件の申し込みを見込んでいた。しかし、申請は11日時点で10分の1以下の約620件にとどまる。

 京阪神の修理業者に依頼が殺到し、予約がとれないのが要因とみられる。台風21号で新たに壊れた住宅も多く、修理業者が見つからない状況はさらに悪化しているという。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27554135
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-18 06:45 | 大阪北部大震災 | Trackback