人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アメリカ上院議員、イランとの戦争を防ぐ法案を提起

アメリカ議会でもイランとの戦争を止めよう、という動きが出ています。






アメリカ民主党上院議員が、議会の許可なくイランに対する宣戦を布告することを禁止する法案を提出しました。

ニュースサイト・コモンドリームズによりますと、アメリカ民主党のトム・ユーダル上院議員は、議会の許可のない戦争を防止する法案を27日木曜、上院の関連委員会に提出し、これに上院議員8人が賛成する署名を行いました。

ユーダル議員は、アメリカ政府のイランへの態度は、まさにイラク侵攻という失策に陥る筋書きをなぞっているとして、「このため、議会に法的な権利があることを記し、アメリカ政府を戦争に走らせないことが必要だ」と語りました。

また、トランプ大統領は毎日、緊張を生み出す政策により、アメリカを紛争に巻き込み、国の安全保障を脅かしているとしました。

さらに、トランプ大統領とボルトン安全保障担当大統領補佐官や、反イラン的なロビーに属する政府関係者の好戦的な立場を批判し、トランプ大統領やその側近の好戦的な性格に対抗するための計画を議会に提出するとしました。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27570950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-09-28 19:54 | 国際情勢 | Trackback