人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

【加計疑獄】下村博文さんの政治資金団体の会計責任者が検察審査会で「起訴相当」になるか?

政治資金オンブズマンの上脇博之先生より。下村博文さんの政治資金団体の会計責任者が検察審査会で「起訴相当」になるか?注目されます。


【皆様、拡散してください】
安倍首相の盟友下村博文元文科大臣が事実上の代表となっている政治団体「博友会」の政治資金パーティーで安倍首相の「腹心の友」加計孝太郎理事長の加計学園がパーティー券をあっせんしていた。それを含め私たちは昨年7月刑事告発していた(bit.ly/2QnyRG0 )。

東京地検特捜部は、私たちの刑事告発を、いずれも不起訴にした。その処分理由の開示を請求したところ、「博友会」の代表は名ばかり代表だったようで「嫌疑なし」。事実上の代表下村元文科大臣は「嫌疑不十分」。会計責任者は「嫌疑不十分」と一部につき「起訴猶予」と判明した。

そこで、私たちは、「博友会」の事実上の代表下村博文元文科大臣と会計責任者を東京検察審査会に審査申立てをすることを決めた。
「起訴猶予」もあるので、東京検察審査会では、「起訴相当」議決がなされるのではないだろうか!
期待したい。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27577635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-10-02 19:48 | 選挙制度・政治改革 | Trackback