エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

アフガン東部で、アメリカ軍の輸送機が墜落、11名が死亡

なんということだ!?民間軍事会社の人も亡くなりました。
911テロ以降、特に民間軍事会社の人が多数「従軍」するようになっています。
そして、「戦死」者も多数出ているが、公式の統計には出てこない。
こういうことにも、きちんと注意していきたいですね。
それにしても、911以降、「報復だ!」とアフガンに殴り込んだアメリカ。
大昔、アフガンに殴り込んだロシア(ソビエト)と同様、何の成果も上げられていないで
恨みを買っているだけです。






アフガニスタン東部で、アメリカ軍の輸送機が墜落しました。

タスニーム通信によりますと、アメリカ国防総省は4日木曜、「アフガニスタン東部ナンガルハル州で、アメリカ軍の輸送機C130が墜落し、これによりアメリカ兵6人と、国防総省の軍事契約会社員5人が死亡した」と発表しています。

なお、今回の事件に関しては、テロ組織タリバンが撃墜したとの声明を出しています。

ラジオ日本語のフェイスブックやユーチューブなどのソーシャルメディアもご覧ください。

https://www.facebook.com/ParsTodayJapanese

http://youtube.com/channel/UCXfX6KY7mZURIhUWKnKmrEQ


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27582604
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-10-05 20:22 | 9.11テロとイラク・アフガン戦争 | Trackback