エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

濱口・小泉=財務省的新自由主義が東條・安倍=経産省的国家社会主義を準備した【備忘録】

濱口・小泉=財務省的新自由主義が東條・安倍=経産省的国家社会主義を準備した【備忘録】

戦前、濱口雄幸はライオン宰相と言われ、新自由主義政策を採った。その結果、国民経済は疲弊し、軍部や革新右翼への期待が高まった。また、濱口が醸し出した「改革に逆らうやつは国賊」的な雰囲気は、為政者に逆らうやつは国賊的な雰囲気を産み出した。
東條ら軍部や革新右翼は濱口の遺産によって昭和末期に覇権を握ったのだ。
濱口のひどい緊縮になれた国民は東條の「欲しがりません、勝つまでは」も受け入れてしまった。

小泉純一郎も濱口雄幸に自分を例えていた。濱口同様のすさまじい格差拡大、新自由主義を進めた。小泉は小選挙区制も利用し、自民党議員への統制を強めた。また世間的にも総理に逆らうのは国賊、的な雰囲気を産み出した。
その果実を受け取ったのが平成の東條英機=安倍晋三である。
安倍は小泉の官邸主導路線をさらに強化。また、小泉的な新自由主義で疲弊した日本を安倍はいわば国家社会主義で立て直す雰囲気を醸し出した。
「国土強靭化」「地方創生」「介護離職ゼロ」などを一応ぶちあげた。
安倍の方が小泉や小泉と連携している一部野党政治家より「マシ」な雰囲気を醸し出している。
むろんご承知の通り、安倍は実際には、お友だちにばらまくだけで、災害対策にも後向き(小泉さえ2005豪雪では迅速に組んだ補正予算すらまだやらない。)、対国民は超緊縮だ。
おまけに敗色濃厚な原発にまだこだわっている。まさに、平成の東條英機だ。
小泉は財務省的新自由主義、安倍は経産省的国家社会主義だが、安倍は権力維持のため、徹底的に小泉の遺産をいかしている。
(敬省略)


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27592243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-10-11 20:44 | 安倍ジャパン | Trackback