人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

カタール衛星通信アルジャジーラ、「サウジとつながりのあるソフトバンク株が下落」

ジャマル・カショギ暗殺事件の余波がソフトバンクの株価下落にも及んだとの報道が中東でもされています。
サウジアラビアでは、そもそも、4月21日に皇太子のムハンマド被疑者が銃撃される(銃撃事件後、公表はされなかったが1ヶ月以上、公式の場に現れず、負傷はほぼ確実)など緊迫してきていました。

そして、このたびのジャマル・カショギ氏暗殺事件。
イエメン戦争などではサウジを甘やかしてきた(と言うより武器を売って虐殺を支えてきた)アメリカも含む西側も看過できなくなってしまった。

ソフトバンクはサウジアラビアと共同出資でSVFを立ち上げています。サウジアラビアとつながりが深い企業の株が欧米でも売られていると言うことです。



トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27598381
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-10-15 19:40 | 国際情勢 | Trackback