人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

サウジを甘やかす米英仏と戦争に参加して良いのか?緊急事態条項より現行憲法内で災害復旧を!

広島瀬戸内新聞(さとうしゅういち)は10月19日(金)、広島市安佐南区古市橋駅前で街頭演説。
サウジアラビア(皇太子・ムハンマド被疑者)によるジャマル・カショギ記者バラバラ殺人事件に言及し、ジャマル記者にお悔やみもうしあげるとともに、ムハンマド被疑者を厳しく非難。
サウジを甘やかす米英仏と戦争に参加して良いのか?緊急事態条項より現行憲法内で災害復旧を!_e0094315_18364705.jpg
サウジを甘やかす米英仏と戦争に参加して良いのか?緊急事態条項より現行憲法内で災害復旧を!_e0094315_21200497.jpg


米英仏についても「イエメンで(ムハンマド被疑者らが)空爆で女性や子ども多数を殺害していたのに、武器を買ってくれるお得意様だからといって甘やかしてきた結果がこの有り様だ。」
と批判。米英仏に総括を求めると共に
「武器を買ってくれるお得意様だからといって甘やかすような米英仏と一緒に(憲法を変えてまで)日本の自衛隊が闘うのはとんでもないことだ。」
と訴えました。
さらに、安倍総理が緊急事態条項挿入を改憲で狙っていることについて
「現行憲法でもできることを十分にせず、ゴルフや宴会、外交という名目の海外旅行に明け暮れてきた総理に緊急事態条項を与えても人々の生命や財産を守れない。今のように国会をいつまでも開かずに、災害対策を放置する(のがおちだ)。」
「変えるのは憲法ではなく(被災地をおきざりにする)政治だ。」
とボルテージを上げました。

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27604492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-10-19 15:27 | 活動報告 | Trackback