人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

山下貴史 法務大臣: 外国人技能実習制度を今すぐに廃止してください






外国人技能実習制度を今すぐに廃止してください

私たちは日本政府に以下の要請を行います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  1. 外国人技能実習制度は、直ちに廃止してください。
  2. 現在受け入れ済みの実習生については、実習生個々の希望に添った形で、技能を学べる場所の提供や雇用の保障など、可能な限りの救済措置を提供してください。
  3. 外国人労働者の人権侵害状況についての調査報告を開示し、これらの状況が完全に解決するまで、外国人労働者の受け入れ拡大について国会審議を全面的に停止してください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

外国人技能実習制度の実態

現在、入管法改正が国会で審議されています。これは外国人技能実習制度を延長拡大し、外国人労働者を大量に受け入れることを目的とするものです。
しかし外国人技能実習制度においては、最低賃金を下回る低賃金や、光熱費名目での給料天引き、暴力やセクハラなど人権侵害が常態化しています。

悲惨な労働環境に耐えかねて失踪する実習生は年々増えており、今年前半だけで4279人に達しました。失踪した実習生に対する入管による聞き取り調査455人分を野党が分析したところ、天引き後の平均時給は452円、8割以上が最低賃金未満である違法な実態が判明しました。
その中には、週130時間(1日19時間、休日なし)もの労働を強いられたにもかかわらず、月給は9万円・時給換算で193円という、最も深刻な奴隷状態としか言いようがない例さえありました。

日本政府の責任

日本政府は、こうした人権侵害状況を知りながら、これまで悪質な受け入れ企業に対して抜本的な対策を行ってきませんでした。それどころか、社会保障費抑制のために介護分野での実習生大量受け入れを主導し、「より高い賃金を求めて失踪した」と聞き取り調査を改ざんしてまで入管法改正を拙速に行おうとしています。21世紀になってなお、日本政府は公的に奴隷制度を復活させようとしているのです。

外国人技能実習制度が日本にもたらす悪影響

外国人技能実習制度は、日本経済に対しても深刻な悪影響を及ぼします。技能実習生を利用したダンピングによって苦しむのは、健全経営を行う同業者です。また、一部の企業が最低賃金以下の外国人労働者を使うことで、一般の労働者の賃金水準が大きく低下する懸念もあります。賃金が下がれば個人消費が低迷し、日本経済は衰退します。一般労働者のブラック企業問題と外国人技能実習制度の問題は表裏一体であり、私たち一般市民にとっても決して他人事ではありません。


また、外国人技能実習制度を通じて、日本に対する国際感情が悪化しつつあります。将来的に大きな国際問題となり、日本が外交的に世界から孤立する恐れさえ、大いにありえます。


人道的に言っても、経済問題や国際関係から考えても、外国人技能実習制度をこれ以上存続させることは決して許されません。

もう二度と被害者を出さないために

これ以上の人権侵害を起こさせないために、私たちは日本政府に以下の要請を行います。

  1. 外国人技能実習制度は、直ちに廃止してください。
  2. 現在受け入れ済みの実習生については、実習生個々の希望に添った形で、技能を学べる場所の提供や雇用の保障など、可能な限りの救済措置を提供してください。
  3. 外国人労働者の人権侵害状況についての調査報告を開示し、これらの状況が完全に解決するまで、外国人労働者の受け入れ拡大について国会審議を全面的に停止してください。


当署名は、来年2月を目処に、法務大臣に提出する予定です。またこの署名活動をもとに、外国人技能実習制度廃止を2019年の国勢選挙の公約に組み込むよう、各政党に要請を行って参ります(政党へは署名名簿は提出いたしません)。

以上、ご賛同いただける方は、署名をお願い申し上げます。また、SNSなどでの拡散や、知人友人へのお知らせ、change.org上での広告への協力もいただけると助かります。

また、この署名の共同賛同団体になっていただける市民団体や政党、賛同人に名を連ねてくださる弁護士・政治家・研究者の方は、ぜひご連絡ください。

メール:aequitaskyoto@gmail.com

Twitter:https://twitter.com/aequitas_kyoto

Facebook:https://www.facebook.com/aequitaskyoto/

どうか皆様ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

共同賛同団体

  • にいがた青年ユニオン

賛同人(敬称略)

  • 本田由紀 東京大学教授 教育社会学
  • 中野昌宏 青山学院大学教授 社会思想史
  • 松尾匡 立命館大学教授 経済学
  • 木下ちがや 政治学
  • 五野井郁夫 政治学者・国際政治学者
  • 川内博史 衆議院議員 立憲民主党
  • 河本眞智子 nonstopkyoto
  • 渡辺輝人 弁護士 日本労働弁護団常任幹事

トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27688000
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-11-28 16:43 | 声明・申し入れ | Trackback