エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

室戸岬沖の米軍機衝突・墜落事故、イランでも報道

本日未明の岩国基地所属の米軍機衝突・墜落事故。イランでも報道されました。





  • 米軍機
    米軍機

アメリカ軍の戦闘機2機が6日木曜未明、高知県・室戸岬沖の上空で互いに接触し、墜落しました。

パールストゥデイによりますと、アメリカの政府関係者は、これらの戦闘機には合計7人が搭乗していたとしています。

日本防衛省は6日未明、アメリカ海軍がこれらの乗員のうち1人を救出したことを明らかにしました。

残り6人の乗員は、今なお行方不明となっています。

今回墜落した戦闘機は、アメリカ海兵隊岩国基地(山口県岩国市)所属のFA18戦闘攻撃機とKC130空中給油機とされ、訓練飛行のため岩国基地を離陸していました。

現在、日本の自衛隊や海上保安部が捜索活動に当たっています。

なお、今年の6月11日には、沖縄の海域付近でアメリカのF15型戦闘機1機が墜落しています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27700731
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-12-06 21:58 | 事故・災害・事件 | Trackback