人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

フランス世論に見捨てられたゴーン被疑者と日本人が取り組むべきこと(備忘録)

フランス世論に見捨てられたゴーン被疑者と日本人が取り組むべきこと(備忘録)

ゴーン被疑者を擁護する声がフランスでも低調と言う。今は「反新自由主義」がトレンド。ゴーン被疑者にとってはフランス世論も逆風だろう。

日本のいわゆる人質司法は問題だが、労働運動関係者が不当逮捕されてもろくに声を上げていなかった日本人(それも左翼の一部も含めて)がゴーン被疑者のときだけ文句を言うのもおかしい話だ。それこそ、不公正だ。新自由主義に甘いと言われても仕方がないだろう。デモのフランス人が聞いたら呆れるのではないか?

やはり普段からきちんと日本国内の不味い点ををただしていく作業の積み重ねが(日本人が取り組むべきことの)基本だろう。それが決定的に日本は不足していたと思う。
トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27712152
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-12-14 20:16 | ジェンダー・人権(裁判) | Trackback