人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004

坂町小屋浦の冬至

広島瀬戸内新聞は冬至の12月22日、坂町小屋浦に伺いました。
まだまだ床下に土砂が堆積している家屋がありました。
本社社主もボランティア活動に従事させていただきました。
「小屋浦サテライト」が年内は12月27日までボランティアを受付ています。(25日除く)
それにしても、基地をつくったり、(頓挫しましたが)原発を海外に作っている場合ではありませんね。
安倍瓶三こと晋三さん!

坂町小屋浦の冬至_e0094315_12160937.jpg
坂町小屋浦の冬至_e0094315_12162469.jpg
坂町小屋浦の冬至_e0094315_12164741.jpg




トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27752831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 広島瀬戸内新聞ニュース(.. at 2018-12-22 20:20
タイトル : 新基地を造ったり、新しいハコモノを造ったりしている場合で..
坂町小屋浦の冬至広島瀬戸内新聞は12月22日(土)、安佐南区祇園出張所前で街頭演説。坂町小屋浦の状況を報告。「今の日本は新基地を造ったり、新しいハコモノを造ったりしている場合ではない。大阪や北海道も含め、災害復旧だけでも手一杯になるだろう。業者の皆さんも復旧・復興で活躍して欲しい。そういう風にリーダーシップを取るのが総理の役目だ。」と訴えました。また、広島県知事に対しても「復興計画のキャッチは【ピンチをチャンスに】だが、生活再建、事業再建のめどが立たない方が聞いたら内心でどう思われるだろうか?わたし...... more
by hiroseto2004 | 2018-12-22 19:00 | 西日本大水害(2018西日本豪雨) | Trackback(1)