人気ブログランキング |

エコでフェアでピースな世界をヒロシマから国政へ!成長戦略から成熟戦略。誰もが置きざりにされない社会を。核兵器も原発もない世界を。役人からヘルパーへ。庶民増税より格差是正。ヒロシマの心活かす市民発・政界再編。


by hiroseto2004
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

フランスでの「黄色いベスト運動」が、ゴーン被疑者の地元・レバノンに波及

ゴーン被疑者の地元・レバノンでも「黄色いベスト」運動。






レバノンの首都ベイルートで、市民数百人が物価の上昇や困難な生活状況に抗議し、デモ集会を行いました。

イルナー通信によりますと、レバノン人の抗議者の一部はこの数週間フランスで発生している「黄色いベスト運動」にならって、黄色いベストを身につけています。

デモ参加者は、レバノンでの政治改革を求めています。

レバノン人の抗議者はまた、同国の政府に対し、減税や燃料価格の引き下げ、汚職対策、環境保護に向けた努力を求めています。

「黄色いベスト運動」と呼ばれる反政府運動は、今年11月17日からフランスを発端とし、その後ヨーロッパ、アジア、アフリカの一部、そして現在はレバノンに広がっています。


トラックバックURL : https://hiroseto.exblog.jp/tb/27756648
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by hiroseto2004 | 2018-12-24 21:55 | 国際情勢 | Trackback